スポンサーリンク
昨日は通勤ラッシュの電車に久々に乗りました。
朝も人混みも苦手なわたしにはかなりの苦行。

しかも1時間以上もかけてのお出かけなんて
ヒッキーのわたしにはほぼ罰ゲーム(っω・`。)

 pancake.jpg

仕方ないのですよ。
胃の全摘手術をした義父の定期検診の日でした。
手術してから約1年半になります。
先日受けたCTの結果と血液検査の結果を聞きに行きました。

無理やりつき合わされてる訳じゃないです。
義父母2人だけじゃ、心配だから付き添ってます。
それこそ何かあってからだと
途中経過が全くわからないですからね。


義父の胃がんが見つかったのがちょうど年末で
私たちも仕事やらで忙しいってのもあるし、
早期発見だから大丈夫だから、って義父が言うから
病院に付き添わないまま手術ってことになってしまいまいた。

その後で
術後に抗がん剤の問題とか
ちょっとした問題が色々と出てきて
義父母の話を聞いてるだけじゃ埒が明かないから
一緒に付き添って先生の話を聞きにいったんです。

そしたら
なんだか義父母に聞いてた話とかなり違うんですよね。

やぱりボケてはいなくても80歳近くになると
どうしても理解力がなくなってくるものです。
おまけに耳が遠くて聞き取れていなくせに
聞き返すことが出来なくて、わかったフリしている様子。

手術の前にも
一度でいいから診察に付き添っておけばよかった。
後悔しても後の祭りですよね。

やっぱり嫁の立場からすると
「大丈夫。」と言われて、
どこまで踏み込んでいくか迷うところです。

親の老化って過小評価しがちです。
特に一緒に住んでいる訳ではないと見落としがち。
まかせきりにせずにたまには付き添ってみてください。
わたしのように後で後悔することのないように。


こんなダラダラと書いてるのを見てわかるように
義父の血液検査もCTも異常なしでした。
一安心です。

次のCT検査は半年後。
半年って長いようで50過ぎるとすぐですよね。

そうそう、
義母もここのとこちょっと大変だったらしいです。
その話はまた明日ヾ(・∀・)ノ

↓お疲れさまっと思ってくれ方クリックお願いします(´ω`人)↓
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加