スポンサーリンク
今月から無職になり収入が激減するってことで
新しく予算を組んでみた。

setuyaku.jpg 

字が汚いとかのつっこみは受けつけません。

左は2015年の年間出費を12で割ったもの。
家族旅行、臨時出費、冠婚葬祭、お盆やお正月などに嵩む費用は別計算。
右は今後の努力予算。

スマホ代 17,300円→4,000円
一気に安くなっているのは春から次女が自分で払うようになったのと
B型夫のスマホとわたしのipadminiを格安SIMに移行したから。

医療費
有難いことに持病持ちはいないので目薬とかバッファリンくらい。
医者にかかるようなら別枠とする。

自分のお小遣い
断捨離でモノを処分した分で賄う予定。
毎月のお小遣いの予算は2万円。
美容院や化粧品、下着以外の被服費は自分でまかなう。

光熱費 -5,000円
この5,000円もかなりハードル高い。
とりあえずは電気自由化でイーレックスに7月に契約を申し込みをしました。

乗換えるための最低条件はこの2つ
  ①2年縛りなどのペナルティーがない。
  ②いつ解約しても違約金がかからない。

来年にはガス自由化も始まって、
他にもっと安い電力会社が進出してくる可能性は大きい。
ここで2年縛りや違約金に縛られるのは避けたいところです。
またよい結果がでたらご紹介しますね。


これがうまくいけば月に50,800円を削れます。
けれど生命保険料、個人年金、住居費(ローン等)、B型夫小遣い
を足すと毎月15,000円の不足、年間にすると180,000円にもなる。
せめて15,000円だけでも内職でもして稼ぎたいところ。
さて、どうしますか。

この後、電気会社を実際に乗り換えてみた記事がコチラ↓

↓クリックしていただければモチがあがります(*・`ω´・)ゞ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加