スポンサーリンク
先日は叔母さんの一周忌でした。
義父母、わたしたち夫婦、姪っ子さん、甥っ子さん夫婦の6人で滞りなく終わりました。
まだ遺産相続の件は解決していません。

相続税はちゃんと支払いを済ませました。
お寺から借りた土地に家を建てて住んでいたので、借地権がどうのともめました。
結局税理士に払ったお金が70万円、相続税は約82万円を支払いました。

上島珈琲 


相続税の支払いはすませたのものの、後から借地権のことで追徴税がかかるかもしれないと税理士さんから言われました。
限りなく白に近いグレイですが、担当する税務署員によっては黒と判断するかもということらしいです。
結局白黒ハッキリさせるためには来年のお盆まで待たないとわからないようです。

遺産分けを虎視眈々と狙っている姪っ子Mさん。
税理士さんがそうのように話をしてくれたらしいですが、痺れを切らしているんじゃないかと思います。


義母はまだ遺産分けについて迷っているらしく、どうやって分けたら良いのかと言います。
わたしは以前からスッパリと叔母さん家VS叔父さん家で分ければいいじゃないと言っているのですけどね。

なぜなら、叔母さん側の身内は義母1人ですが、叔父さん側は兄弟が7人もいるんです。
姪っ子さんと甥っ子さんは、お世話をした自分たちだけが相続の権利があると主張していますが、もめたら面倒ですよね。
だから叔母さん一族と叔父さん一族という名目で分けて、「そちらの一族で揉めたらそちらで勝手にどうぞ。」という訳です。

夫家は家計も義父が管理していたらしく、義母は見たこともない大金が80歳を過ぎて転がり込んできたためにテンぱってるとしか思えません。
正直「大丈夫かなぁ。」と心配してしまいます。

周りのお友達にも相談をしているようで、どこぞの良くない輩の耳に入って詐欺にでも合うのではないかと思っちゃいます。
なんせ義母は本当に人が良いですからねぇ。

わたしとしては、とりえあえず義父母の老後の資金ぐりを心配しなくてよいので安心しました。
なんせ母の方が、とんでもないことが発覚しちゃったんですよ。。。。

50代 自分らしさ人気ブログはこちら
にほんブログ村 家計管理・貯蓄(50代)

関連記事
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加