スポンサーリンク
昨日は31日で「サーティワンの日」。
サーティーワンのアイスクリームのダブルが31%になるのです。
TVでCMを見たB型夫が「31アイス食べたいから明日買って来て。」だって。
やったねヽ(≧∀≦)ノ

31アイス 

3人分のフレーバーをメモして意気揚々とお店へ。
(メモをそのまま渡すとスムーズに詰めてもらえるので。)
わたしは「ベリーベリーストロベリー&ロッキーロード」、
B型夫「ベリーベリーストロベリー&ジャモカコーヒー」、
そして娘は「ストロベリーチーズケーキ&ポッピングシャワー」、
とまあいつも変わらない鉄板フレーバー。
これがダブルでトリプルだと後ひとつを迷うんだけどね~。


お店へ行くとお店の外まで行列、すごい人気だな~と並びました。
店内まで進んでいくと、なんと店員さんがたった一人で切り盛りしていたのでした。
息つくまもなくテキパキと注文をこなす彼女に皆さん大人しく順番待ち(笑)
それにしても混むとわかっているのに他にシフト入ってくれるバイトがいなかったのかな。

そういえばケンタッキーでもう20年以上パートで働いている友人の話を思い出しました。
最近のバイトの子は忙しいとわかっている日にはシフト希望いれないそうです。
ケンタッキーでは28日に「(にわ)とりの日パック」といってお得なパックを売り出すそうで、その日はすごく忙しいらしいです。
忙しいのに同じ時給で働くのがバカらしいのでみんな何かと言い訳してシフトに入らないんですって。

昔は忙しい日にシフトが足らないと「入りましょうか。」と言ってくれるバイトの子が何人かいたのに、今はそんな子はいないわねぇ・・・と。
結局はパートのトップとは言え、社員でもないのにその友人が無理して入るんですよね。


今の子はそんなに欲がないので最低限のお小遣いを稼ぐだけでよく、アクセク働くつもりがないみたいです。
反対にアジアからの留学生は働く意欲があって忙しくてもシフトを入ってくれる。
けれど留学生としての制約があって一定時間以上は働きたくても働けないそう。

そうそう、娘がバイトしていた頃も「もっとシフト入れろ!」と店長からLINEで一斉通知が回ってきてましたねぇ。
バイトだろうがお金もらってるんだから「時給一緒だし~」とか言わずに協力してピシッとしようよ、日本の若者よ。
(もちろんそんな学生ばかりじゃないだろうけど。)


昔は「働かざるもの食うべからず」って言われてたけど、今は「働いたら負け」だもんなぁ。
ちょっぴり日本の将来を心配しつつ、B型夫の驕りなのでいつものスモールWでなくレギュラーWを買って帰ったのでした。
う~ん、太っ腹\(^o^)/(B型夫がね)
ダイエット中なのでちょっとづつ食べま~す。

50代自分らしさ人気ブログはこちら 

スポンサーリンク

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加