スポンサーリンク
去年次女が社会人になるのを機に始めた断捨離。
1年コツコツと続けて少しはスッキリしてきました。


あんこです。
今日もご訪問いただきありがとうございます\(^o^)/

「一日一個」を捨てるということも聞きますが、わたしは気が向いたときにまとめて処分するのが性にあっているみたいです。
週1くらいでキッチンや身の回り、リビングの引き出しなど場所を決めて捨てます。

1年前に断捨離を始めた時には、大きなゴミ袋をいくつも捨てていましたが、
さすがにあっさりと捨てられるものはすでに処分しつくしました。
それでも一度整理した引き出しを次に開けた時には「これもお別れしちゃってもいいか。」と思えたりするから不思議です。

どれが本当に手元に残したい大事なものなのか、自分の中で整理整頓する時間が必要なのもかも知れません。
もちろん意識している訳でもないんですけどね。


お菓子の箱を整理していたら、
引っ越しをした時に捨てられなかった昔の物が入っていました。
その中に次女が年長さんだった時に作った水族館の年間パスポートが出てきました。
ニッコリと笑っている次女があまりにかわいくて捨てられなかったんです(笑)

テーブルの上に置いておいたら、
帰宅したB型夫がそれを見つけ
「懐かしいのが置いてあるなぁ、これメチャクチャかわいいじゃん。」
「でしょでしょ、まるで天使よ(っ*^ ∇^*c)」
と親バカ全開な夫婦。
B型夫は記念とか言いながらスマホで撮ってました(笑)


それと20年以上前の忘れていた金の喜平ネックレスとコインが出てきました。
今は金は高値になってるんですよね。
この前の叔母さんの形見の貴金属と買取してもらおうかしら。
実はわたしは軽い金属アレルギーで結婚指輪もしてないので貴金属はいらないのです・・・。

それとカメラ。
去年までカメラ教室に通っていたので一眼レフが2機とレンズがいくつかあるのです。
けれど重たいので今ではミラーレスオンリー。
もう使わないのならこれも下取りに出して、新しいミラーレス買おうかしらと思ってます。

これも断捨離ですよね。
処分したらまたご報告してみたいと思います。


スポンサーリンク

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加