AD
年末から手荒れが酷くなりブツブツと被れたようになってしまいました。
どうやら「主婦湿疹」らしいです。
わたしは皮膚科にいかないまま対処法を間違えて悪化させてしまっていました(´;ω;`)
629901.jpg

AD



あんこです。
ご訪問ありがとうございます\(^o^)/

50代になるとあれやこれやとガタがきてまいっちゃいますね。
耳鼻科の次は皮膚科ですよ。
治りそうで治らない主婦湿疹が痒すぎて我慢できなくなりました。


原因は年末の大掃除?

冬になると手荒れしてハンドクリームは手放せません。
けれど赤くカブれるような酷さで、1月ほども長引くのは初めてのこと。

原因についてはあれこれ思い当たることを考えたのですが、
ちょうど年末に最初の薬指が赤くなってきていたので、年末の大掃除で刺激の強いカビ落としやクリーナーを使ったからだと思われます。
もちろんゴム手袋はしていたんですけどね。


手持ちの薬でとりあずしのいだ

最初に左手の薬指がカブれたようになった時、
去年の秋ごろに皮膚科で処方された薬をとりあえず塗ったんですよね。
ところが治るどころか手首にまで湿疹が増えてしまいました。

これで懲りて病院に行けばよかったんですが、
ネットで色々と調べてみると症状的に「主婦湿疹」と判明。
皮膚科に行っても暖かくなるまでは治らない。
みたいなことが書いてあったんですね。

その時はさほど痒くも痛くもなかったので、
暖かくなったら治るだろう、みたいに呑気に考えてしまいました。


痒くて、痛くて眠れない

その頃に耳も調子が悪くなって、中耳炎が怖くて耳鼻科へ行きました。
耳鼻科で抗生剤もらいましたからね。
もしかしたら抗生剤で湿疹も治まるかな~とかさらに楽観的に考えてた私。

けれど湿疹は治りそうで治らず、少しづつ悪化。
とうとう左手にまで湿疹ができてしまい、
一番酷い薬指はパックリと割れて膿?が。。。

ここまで酷くなってしまうと痛いし、痒い。
起きているときは我慢できても、寝ている間にかきむしってどんどんと酷くなってしまいました。


もっと早くに皮膚科にいけばよかった

重い腰をあげてやっと皮膚科へ行きました。
病院では朝晩塗るようにと塗り薬をもらいました。

他には100均でいいから綿100%の手袋を買い、
水仕事の時にゴム袋の下に重ねるように、
寝る時には塗り薬と保湿クリームを塗り棉の手袋をするように言われました。

それで様子を見ててからかゆみ止めの飲み薬を出すからね、
と言う先生に無理を言って飲み薬も処方してもらいました。
痒くてグッスリと寝られなかったのです。
考えてみれば、安易に薬を出さない良い先生ですのに。


綿の手袋で主婦湿疹の痒みと痛みをやわらげられる

帰り道でセリアで綿の手袋を2枚買いました。
セリアだけで4種類ほど綿100%の手袋が並んでいたのでどこの100均にでもあるでしょう。
帰ってからとりあえず袋から出して手にはめてみたんです。
そしたらなぜか痒みと痛みがやわらぎました。

20170127123114cbf.jpg 
綿の手袋をするだけであっさりと痒みが和らぐなんて!
しかも100均で買ったものですよ。
ちょっと衝撃的!!

結局は水曜日の午後からほとんど手袋をして過ごしています。
水仕事をする時にはゴム手袋か使い捨てのビニール袋を重ねました。
すると翌日にはほとんど赤みがなくなってしまいました。


主婦湿疹には実は乾燥が大敵

わたしは大きな勘違いをしていました。

その時に赤みが治まるまで何もつけてはいけないと言われました。
もちろん洗顔ソープも化粧水もダメです。

そのことが頭に残っていたのでしょう。
わたしはカブれが酷くなってからはハンドクリームもつけませんでした。
傷口が悪化してしまうような気がしたからです。
けれどこのことが主婦湿疹をさらに悪化させてしまっていたのです。



主婦湿疹は薬よりも保湿することが効果的

綿手袋をはめることで嘘のようにかゆみは和らぎ
結局は皮膚科で処方してもらったかゆみ止めは飲んでいません。
先生はたぶんこのことを想定していたのでしょう。

結局は塗り薬ではなく、綿手袋で患部を保湿することでよくなったのだと思います。
なぜそう言い切れるのかと言えば、
手首から上は赤みがとれたのに、綿手袋からはみ出した手首は赤いままだからです。
薬指の方がかなり状態が悪かったのに。。。
手首用に今日にでも綿のサポーターを100均で買ってこようと思います。

20170127123116d3f.jpg 
パックリと割れて膿のようなものが出ていた薬指。
朝晩の塗り薬+保湿クリーム+手袋で一日でこんなに回復しました。

201701271231141f7.jpg
手袋でカバーできない手首下の湿疹。
薬と保湿クリームはつけているけれどまだ赤い。
100均で手首の綿サポーターでカバーする予定。


ゴム手袋で湿疹が悪化することがある

どうやらゴム手袋をはめることで湿疹の患部が悪化させることがあるようです。
ゴムの成分と肌が合わない、擦れてしまって悪化するなどです。
わたしの場合は使い捨て手袋の上からゴム手袋をしていたのですが、
効果はなかったようですね。

これは皮膚科の先生に聞いたのですが、
ゴム手袋で食器洗いをする時にお湯を使いますよね。
あれでゴム手袋の中の手が蒸れて汗をかき、悪化してしまうそうです。
その点綿手袋は汗を吸ってくれるので効果的なんだそう。


悪化してしまう前に医者へ行くべし

これは基本ですね。
やはり原因がハッキリとしない時には医者に診せるべきでした。
素人が勝手に対処をすると今回のわたしのように悪化させてしまいます。

結局はグズグス長引いたり、
何度も通うはめになって余計に時間とお金がかかってしまいます。
もしかして残っていた薬を塗ったのも悪化の原因の一つかもしれません。
反省しました。


まとめ

わたしの場合は綿100%の手袋で劇的に効果がありました。
これには個人差があると思います。
けれど100均で手に入るものなので、なかなか改善しない方はやってみてください。

やってみる前は手袋なんて煩わしいと思っていたのですが、
やってみると暖かくて安心感もあり快適です。
ただずっとはめているため4組でまわしても足りないくらいです(´・ω・)
いつもの手荒れも改善中です。



スポンサーリンク

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加