スポンサーリンク
最近は街中やカフェ、レジャー施設など、無料で使えるし公共Wi-Fiが増えてきましたね。
海外からの観光客を呼び込むためにも、国をあげて公共の無料Wi-Fiを推奨しているおかげでしょうか。
けれど公共Wi-Fiだと不都合な場合もできてくる場合もありますよね。
gori0I9A3183072105046_TP_V.jpg

あんこです。
ご訪問いただき感謝です\(^o^)/

わたしもスマホではなくiPad miniを手放せないネット依存女です。
最近は外出先で無料で使える公衆Wi-Fiが増え、facebookやgoogleのアカウントで手軽に利用できるようになりました。

けれど利用するつもりがないのに、勝手にWi-Fiのログイン場面が何度も出てきたり、
公衆Wi-Fiだと30分で勝手に切れてしまうし、混雑時には異様に速度が遅かったり、セキュリティーのかかったサイトに繋がらなくてイライラすることも。

そんな時にiPhoneやiPadで簡単にWi-Fiの接続を遮断する方法を知っていると役に立つかも。
アンドロイドは使ったことがないので悪しからず|ω・`)


iPhone,iPadでWi-Fiの接続を遮断する方法

20170203015003513.png 
下からスワイプしてコントロールセンターを呼び出します。
Wi-FiをタップしてOFFにするだけ。

20170203014957244.png 
ブルーがグレイになったら完了です。
これでWi-Fiを勝手に拾わなくなります。

な~んだ、そうか。
ってことなんですが、焦ると気がつかなかったりします。
公衆Wi-Fiだとアプリの会員クーポンなどにログインできなかったりするので気をつけてくださいね。


外出時のお勧め無料Wi-Fi

お出かけ先で速度のある無料Wi-Fi接続したくなる時ありますよね。
お勧めは全国区のデニーズです。
一度7SPOTに登録すれば誰でも使え、速度も速く快適でPCでも接続可能です。
ただし一日1時間×2回までです。

一度会員登録をしておくと、セブンイレブン、イトーヨーカドーでも接続できます。
イートインでちょっと時間潰しって時にも便利ですよ。
セブンイレブンならどこにでもありますしね。
7SPOTは登録しておくととっても便利です。
登録は7SPOTの使えるエリアで設定→Wi-Fi→7SPOTをクリック。


無料Wi-Fiで大事なIDやパスワードは利用しない

便利でお得な公衆無料Wi-Fiですが、やはりセキュリティーが甘いのが難点です。
大事な個人情報を含むショッピングサイトやネットバンクでの使用は避けましょう。
外でもPCやスマホで快適かつ安全にWi-Fiを使いたいなら、自分のモバイルルータを持ち歩きましょう。

お勧めのモバイルルータWiMAXの詳細はこちらです。

スポンサーリンク

 

お陰さまでバレンタインでおいしいチョコが食べられる♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加