スポンサーリンク
転職を決めた次女、自力で次の職場も探してきた。
ところが退職を申し出た娘に店長は「やめてもらっては困る!」の一点張り。 
さて、どうなることやら。

-shared-img-thumb-P1100445_TP_V.jpg

 あんこです。
 ご訪問いただき感謝です\(^o^)/ 

 4月から個人経営のパン屋さんで働いている次女。
 早朝4時半からの長時間(12時間以上)の立ちっぱなしの仕事に転職したいと言いだし、
先輩のツテでなんとか転職先を確保してきた。

年末に新しい職場になるカフェまで面接をしに行って今後のことをオーナーと相談、
現在の職場のことも考慮してくれて4月から本採用となった。
その前から働けるようならバイトで使ってくれるということで話がまとまったらしい。

娘の思惑としては2月末まで今のパン屋で働き、
3月からは新しいお店にバイトに入って、徐々に仕事と雰囲気になじんでいきたいとこのこと。
優柔不断の次女にしてはスムーズな展開だ。
さて、後は今の店長に退職を申し出るだけ。

ってところで予想外の展開に、、、。


同期のMさんが先に退職宣言

ところが同期のMさんが先に2月に辞めると店長に申し出てしまった。
これに店長はあっさり承諾。

元々彼女は連絡なしで仕事に来ないし、休むと1週間くらい長期で職場放棄。
(たぶん地元に帰っているんだと思う。)
それを4月から3回くらい繰り返していたので、そのうちに辞めるだろうと店長も予想していたんだろうと思う。

一人抜けるとわかった後で、これまた次女が退職を切り出したらあっさりとはいかないだろうな、
っと思っていたらやっぱりこじれたでのであった(´・ω・)


店長が辞めさせてくれない

2月末で辞めたいと言う次女に対して、3月末まで続けろという店長。

「急に言われても困るだろ!店のことも考えてくれ!」
急にって言っても2カ月前に言ってるんですけどね。

「2人一緒に辞めるなんてお店に迷惑がかかると思わないのか!」
二人で企んで辞める訳じゃないから、そんなこと言われてもね・・・。

家では「店長うぜぇーーーーっ!!」っと当たり散らす次女だけど、
実は彼女はかなりの内弁慶。
家の中ではスピッツのように吠えまくるけれど、
一歩外へ出ると借りてきた猫のごとく大人しく、強く出られるとすぐに黙ってしまう。
(仲のよい友達同士は別。)

「2月で辞めたいっていってるのになんでわからんの?」
家ではわたしと夫に店長の悪口言いまくってるけど、
店長には10分の1ほどしか言えてないと思う。
わたしにじゃなくて店長本人に言いいなよっo(o・`з・´o)ノ


店長それはパワハラじゃないの?

退職が2月か3月なのかで年末から何度か話し合いを重ねる店長と次女。

口下手で店長に強く出られると何も言えなくなってしまうため、
言いたいことをメモに箇条書きにして書いて持っていったりと、娘なりに涙ぐましい努力もした。

それでも「3月末まで働いてくれ。」の一点張りで押しまくる店長。
「Mさんはいいのに、なんで私はダメなんですか(*`ω´*)」
と聞いた次女に、

おまえのやり方が気に入らない!
この店にまだ所属してるのに、勝手に他をきめてきやがって。」

いやいや、Mさんだって地元のお菓子屋さんの再就職が決まっているし、
こちらも2か月の猶予を持ち、手順を踏んでお願いしているのだ。
「気に入らない」発言はパワハラじゃないの?


言い返せないので強気にでる気がする

「あんたさぁ、店長に完全になめられてるんじゃないの?
どうせ強気に出れば言い返せずに3月まで働くと思われてるんだよ。」

”気に入らない発言”にさすがにムッとしてわたしがそう言うと、
「うん、Mさんにも同じことを言われた。」

やっぱり。

やさしいと言えば聞こえがいいが、次女は優柔不断だ。
強気にでたり、頼まれるとキッパリと断れない性格なのだ。
敵は作らないけれど、損な役回りも多い。
そんな次女の性格を見越しての強気な態度なんだろうと思う。


法的には2週間前に退職届をだせば辞められる

キッパリ2月末でやめますと強気にでられない次女。
けれどもう3月までまで続けるのは絶対に無理!
家では言う。

パン屋での仕事自体は嫌いじゃない。
けれど毎朝4時前に起きるのが辛い。
2月で辞めると一旦決めたら気力が続かない!らしい。

「もうさ、3月からは出勤拒否してもいい?」

法的には退職届けを渡して2週間たてば退職できるらしい。
けどさ、そこまで強硬手段にでる扱いは受けていないじゃないの。

と言いつつ、そんな荒業できるんならこんな苦労してないと思う。
なんだかんだと出勤するんだろう。


こうなったら根比べ?

3月末まで続けたとしても次の仕事を失う訳ではない。
どっちに転んでも彼女次第。

店長に丸め込まれて嫌々3月末まで仕事をするのか、
強制的に出勤拒否をするのか←これはあり得ないな。
店長を説得して2月末での退職を勝ち取るのか。

娘には何を言われても黙りこんでしまわないで、
「2月末で辞めさせてください」
とだけ言い続けなさい、と。
こうなったら根比べだ。


お店に俺から電話してやろうか

「次のお店に俺から電話して話をしてやろうか?」
などと店長に言われたらしい。

娘は単なる労働力じゃないぞ。
雇用主同士で売り買いするような発言にはこれまた腹が立つ。
それとも娘がそんなに頭弱いと思っているのか?

「店長がお店に電話するって言うなら、わたし(母)も店長に電話入れさせてもらいます!」
今度言われたらそう言っといて、と娘に言った。
成人を過ぎた子に親がしゃしゃり出ることなどしたくはないけどね。


さて、
社会人としての正念場。
娘がどこまで頑張れるのか見守ろう。



うちの困ったちゃんの記事です↓

スポンサーリンク

 

 

関連記事
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加