AD
元旦に実家の親戚一同の集まりに顔を出さなくなって8年目。
行かなくなったキッカケは9年前の元旦での毒姉の仕打ちがあまりに酷いものだったからだ。
最近ではさすがに悔し涙は出なくなったけれど、その時のことを思い出すと拳に力が入る。
両口屋干支酉

AD


今年ももちろん、毒姉がしきる元旦の集まりには行かなかったのだけれど、
実家の母には大晦日にお節を渡しに、2日には一緒にお昼を食べに行った。
大晦日には、次女姉のとこの姪っ子2人と毒姉(長女)のとこの甥っ子に出産祝いを机に置いてきた。


やっぱりわたしは自己中なのか

2年前のお正月にも毒姉のところの甥っ子(弟)に出産祝いを渡した。
お祝いを渡すのは甥っ子とは言え、姉がしゃしゃり出てくるのは絶対なので躊躇はした。
けれど次女姉の姪っ子に渡すのに甥っ子に渡さない訳にはいかないし、
毒姉は嫌いでも甥っ子はかわいい。

受け取った甥っ子がすぐにお礼の電話をしてきてくれた。
「あんこ姉ちゃんなんで来ないの?おいでよ。」
甥っ子に明るい声で言われて言葉に詰まった。
電話口の向こう側では賑やかな声が漏れ聞こえてくる。

甥っ子の電話でまたドス黒いものが沸いてきてもやもやした。
事情を知っているのは母と次女姉だけ。
結局はわたしが我儘で協調性がないってことになってるんだろう。
やっぱりわたしは心が狭い自己中なのか。


久々の姉からのメール

もやもやの収まらないわたしのスマホに
夜になって毒姉からメールが届いた。

「あんこちゃんお祝いありがとう
 また一緒に遊びにいこうね。」
みたいな内容だったと思う。

「ちゃん」って何なん??
あんたが今まで「ちゃん」なんて付けたことあったっけ?

躾と称してじゃけんにしてきた犬にそっぽ向かれたんで
ちょっと下手に出てやさしくしたらしっぽ振って近寄ってくると思った訳?
吐き気がして無視をした。


一年遅れの入学祝

翌日2日に母のところへ行くと母が毒姉から預かったと「入学祝い」を差し出した。
「入学祝い」?取ってつけたように何?
しかも長女の入学はその一年前だし。
突っ返したいところだけれど、母にそんなことを言っても仕方が無い。

だいたい元旦に顔を出さないからと中学生だった次女へのお年玉さえくれなかった。
その姉が今さら入学をお祝いしたい?
長女の入学祝も就職祝もスルーなのに?
わたしは姉の子ども3人分のお年玉もお祝いもちゃんとあげたのにね。

ただの嫌がらせなのか?
そうとしか思えない。
なぜならお祝いをもらったからにはお礼と称したコンタクトを取らねばならないから。
投げ返すことができるのなら投げ返してやりたい。
↑お金を粗末にしてはいけません。

返信をしようとあれこれ文面を考えるうちにドンドンと気分は暗くなる。
無難な文面を送ったら、再びお誘いのメールが来るようになるかもしれない。
否定的な文面を送ったらねちっこい攻撃的な返信が来るに違いない。
まるで罰ゲームじゃん。


姉の連絡先をスマホから削除

で、思いついたのが夫にお礼のメールをしてもらうのだ。
それならば礼を欠くことにもならないし、直接姉とコンタクトを取らなくても済む。
我ながらなんてグッドアイデア(-∀-)

お礼メールをB型夫に押し付け、お正月から縁起が悪いので姉からのメールを削除した。
ついでに姉の電話番号とメールアドレスもアドレス帳から抹殺した。
着信拒否しようかとも思ったのだけれど、母のことで何か緊急の連絡がある場合を考えて躊躇した。
削除だけなら私が電話番号を変えない限り姉からは連絡がとれる。

姉はこんなにわたしが嫌っているとは思っていないようだし、理由もわからないんだろう。
その前に単なるわたしのわがままか気紛れだと思っているに違いない。
だから「」なんて白々しいメールを送ってこられるのだ。


今度は一年遅れの就職祝

さて、今度はどうでるのだろうか?
独立したからとは言え、子どもも自分の所有物だと思っている姉のことだ。
甥っ子にお祝いを渡せば何かしらアクションをしてくるだろう。

すると翌日2日に母を食事に誘って迎えに行くと、姉からだとご祝儀袋を差し出した。
今度は「就職祝」。
これまた1年遅れ(笑)。

嫌がらせ?
いや、単なる嫌がらせでお金を使うような女ではない。

次女がかわいい?
ハッキリいって飼い犬の子どもごときをかわいいと思っている訳がない。
本当に次女がかわいいなら「お年玉」くらい渡してくれてたろう。

姉としての体面保持?
これは考えられる。
顔を合わせなくても姉として君臨するには何らかの体裁が必要だと思っているのかも。
正直姉の発想はわたしとかけ離れ過ぎていて理解し難い。
これはお互い様なんだろうけれど。

続きますね。



スポンサーリンク

 

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加