スポンサーリンク
先日買ったマキタのハンディ掃除機が大活躍してくれています。
あまりの活躍ぶりに思い切ってマキタ専用のスタンドもポチりました(゚∀゚)
これが便利で使いやすくなんと3WAYで使えておすすめです。

20161120025603969.jpg 

あんこです。
今日もご訪問いただき感謝です\(^o^)/

4070Dはご覧のようにヘッドが小さくドアやソファーの隙間までささっと入る、かゆいところに手が届く手軽さ。
しかも手軽ってだけじゃなくて重量1㎏と超軽量と本当に軽くて使いやすいんです。
けれど、ヘッドが小さくて軽いってことは立てかけるとバランスが悪いんですよね。
自立ができない。ここが最大のデメリットです。

上部には金具があり、そこに引っ掛けて吊り下げることも可能です。
けれどそれだと場所が限定されてしまうし、外すのに両手が必要です。
せっかくのハンディ掃除機なのにサッと取り出せません。

購入してから1ヶ月ほど迷いましたが、やはりラックを購入することにしました。
色々と探して楽天で安くて使い勝手がよさ気やマキタ専用のラックを発見しました。

マキタ掃除機14 
こんな風にモーター部分を引っ掛けてスタンドして保管できます。
マキタのハンディシリーズなら使えるみたいなので、買い換えても使えますよね。
↑すっかりマキタファン(〃▽〃)

2016112002560702d.jpg 
本体は1kgと軽いのですが、
重たいモーター部分をひっかけることでグラグラすることもなく安定性があります。


20161120025608a3b.jpg 
ノズルは充電池と一緒に付属のラックに入れておくと失くさないですよね。

20161120025605e8c.jpg 
お勧めはしませんがフロアモップも立てちゃってます。
しかもフックにはハンディモップもかけられちゃってみんなまとめて片付けられます。
フロアモップはマキタが届いてからすっかり出番が少なくなっちゃいましたけどね|ω・`)


201611200256061b6.jpg 
スタンドの下ひひっかけてモップもちょうど安定します。

価格も送料込みで2,980円(税込)とリーズナブル。
悩んでいないでとっとと買っておけばよかったです(´∀`*)


50代主婦人気ブログランキングはこちらから
AD

 

 

マキタハンディコードレス掃除機4070Dメリットデメリット口コミ

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加