スポンサーリンク
あんこです。
わたしの愛車はママチャリ、片道20分くらいまでなら楽勝です(*・`ω´・)ゞ
少し肌寒いくらいの今の季節は自転車で走るには気持ちいいですよね。

e76e2d1c26d67211a038fd5afaea326e_s.jpg 

でも自転車の鍵って小さいので、バッグの中ですぐに行方不明になっちゃたりますよね。
スーパーから重たい荷物を抱えてでてきた時なんて最悪( ノД`)
荷物を片手にバッグやジャケットのポケットを探すはめになります。

そこで便利なのが番号式のリングキー
20161016012811bac.png
こんな感じのです。

100均にはチェーン式の番号キーも売っていますがあれは使い辛いですよね。
シリング式の番号を合わせるのに両手を使わないといけないし、
外した鍵を保管する場所にも困っちゃいます。

リング式ならロックするのも解除も片手で簡単。
何よりも鍵を持ち歩く必要がないのが恐ろしく便利(*´∀`人 ♪

持ち歩く必要がないってことは鍵を落としたり、無くしたりする心配もないってことです。
出かける前にバタバタと自転車の鍵を探すこともなくなります。

201610160136261a6.png 
指定の4桁(5桁のものもあります)の番号のボタンを押してから、番号下のボタンを押すとロックが解除されます。
ロックを掛ける場合はグレイの取っ手を回してから、番号ボタンを後ろ側から平らに戻します。
すべての動作は片手で簡単。

最初から標準装備の自転車は売ってないと思うので、自分で買って付け替えましょう。
取り付けるのはドライバー1本あれば簡単にできますが、ついている鍵を外すのが少々面倒です。
(必要な金具は付属しています)

自転車屋さんで取り外しと取り付けをやってくれますが料金がかかります。
料金はお店によって違うのでご確認くださいね。

自転車を通勤や通学など毎日使っている人には是非お勧めします!
自転車の鍵を探す不便さから開放されますよ

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加