スポンサーリンク
あんこです\(^o^)/
7日から始まるマッド・デイモンのボーンシリーズ最近作「ジェイソン・ボーン」始まりますね!
実は映画大好きで5年くらい前までは週1ペースで映画見に行ってたんですよ。

2016100501335613f.png 

アラフィフ突入してから目はショボショボするわ、座りっぱなしだと腰は痛いわで映画館まで足を運ぶことはすっかり減ってしまいました(´・ω・)サビシイッス

けれどボーンちゃんは観に行きますとも!!
このシリーズ大好きですヽ(≧∀≦)ノ
DVDで何度も観ています。
クールなアクションとキュートなマッドデイモンに釘付けですよ(ノω`*)ノ

以前に「ボーン・レガシー」とかで中途半端な続編が3年位前に上映されたんですが、
マッド・デイモンは出演しておらずガッカリでした。
今回こそは期待してますが、前作の3作を超え4匹目のドジョウになれるかどうか?


さて

レディースデーに女装して映画館へ行くとどうなるのか?

ネットサーフィン中にどこぞのブログでお題に出されてました。
もうどこのブログかわかなくなったので自分で書きます(笑)

我が家の唯我独尊長女、
わたしの映画好きを引き継いだのか大学生の時にが5年ほど映画館でチケット売ってたんです。
そこで彼女にLINEで質問ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

AD

彼女のいた映画館は駅前の高級ショッピングセンターにあり、さすがに派手な女装でくるお客はいなかったそうな。
けれど身だしなみはキチンとしており”背が高くて声が低い”ってだけの女装子さんはたまにいたそうな。

で?そういう時はどうするのか?(´・ω・)

例えばお一人様の女装子さんにお会計時に
「本日はレディースデーですが女性の方は何名いらっしゃいますか?」
と確認、「1人」と答えたら、その心意気を買ってレディースデー料金にしてたとか。
5年の間にクールな女装子さんは2名いらっしゃたそうです。
そんな男っぷりのいい女装子さんならウエルカムだよね。

つまりは映画館による規定などはなかったそうですよ。
我こそもって方は堂々と「女性1名で」と告げましょう。
どうなっても責任は持てません|ω・`)

ジェイソン・ボーンを観にいく前には前作の復習も忘れずにねヾ(o´∀`o)ノ

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加