スポンサーリンク
次女がうっかり、あっさり契約したエステの高額ローンの続きです。
契約してきたエステサロンは大手ではなく、名前を聞いたことがないような店舗でしたが検索してみると、地元ではそれなりに中堅のお店らしいです。

2acd9deb7dc6311f5b5c441461e9ceb0_s.jpg 

消費者センターに相談して話をしたことで、かなり冷静になってスッキリしました。
次女が契約したエステの契約はこちら↓
金利18%って消費者ローン並ですよ((((;´・ω・`)))
20160927132640b01.jpeg   

相談した際の話や、ネットでの情報を総合してみると、次女が契約したエステサロンはさほど悪質というほどではないようです。
解約を申し出た時にもスムーズに対応してくれたようですし、解約手数料も規定どおりに計算されていました。
つまりは契約時にしつこく拘束されたり、解約に応じない悪質なエステサロンが存在するっていうこと。

エステサロンにクレームはいれたものの、解約金は支払うつもりではいました。
けれど次女が「カモねぎ」みたいで腹がたって素直に支払いたくないと言うのが本音(´・ω・)
これまたダメ元で今後の作戦を練ってみました。

引っかかっていたのがこちらの契約書↓
20160922105138faa.png 

二重線を引いただけで訂正印もなく、数字が10万円も跳ね上がっていること。


それと契約した日にちですね。
今年の2月に契約をしていますが、その時にはアルバイト先も潰れて無収入の状態でした。
(今思えば、バイトもできず暇をもて余してたのが悪かったかも。)

無収入なのに35万のローンが通るのはおかしいのではないか?


この点も消費者センターの相談員さんに確認してみましたが「今どきは主婦でも無収入ならお金借りられませんよ。」とのこと。
勤務先に就職内定先が書かれていましたが、「内定」だけで通る自社クレジットってどれだけ審査が甘いんでしょうね。

エステサロンの担当者は、「確認して折り返します」と言っていたので電話を待つことに。
電話がかかってきたら2点をつっこみます。
①契約書のいい加減さについて。
②無収入なのに高額ローンが通る甘い審査について。

最初の電話から3日後に電話がありました。
調べてから電話をすると言われたので、例の例の契約書の写しも手元にあるはずです。
「先日はつい興奮して、言葉が強くなってしまって失礼いたしました。」から穏やかにスタート。
エステサロン側の説明を静かに聞いた上で、こちらの2点をつっこんみました。

そちらのサロンをネットで調べてみたが、実績もあるそれなりの会社だとわかった。
今回の件もちゃんと調べていただき、折り返しお電話もいただいたので誠意のある会社だと私も思う。
社員への教育も行き届き、担当者さんが言うように契約時にも説明責任はされたんだろう。

けれど、こちらの契約書だけを見る限りはとても誠実な対応をされたようにはみえない。
適当に二重線を引いただけで10万も上乗せされた契約書を渡さすなんて、馬鹿にしているとしか思えない。

それと、契約をした2月の時点ではまだ学生で、バイトもしておらず無収入のはずだが、無収入でも借りられる”自社クレジット”の審査ってどうなっているのか?

以上2点、納得できる回答がもらえたらすぐにでも支払いましょう。

「・・・・わかりました。調べて折り返し電話します。」
と、それから待つこと更に5日。

AD
「吟味してみましたが、今回は解約損料はいただきませんので、エステの施術代だけをお支払いということで納得いただけますか?」
と、電話がきました。

「誠意ある対応をいただきありがとうございます。
もちろん施術を受けた分はお支払いさせていただきます。
施術代のみってことは入会金も不用ってことでいいですよね。」

「え?入会金も?」

先ほどは施術代だけでって言われましたよね
請求書を送っていただけましたらすぐいでも振込みさせていただきますね。」

「・・・・。
もう一度、相談して折り返しお電話いたします。」


はい、待つこと更に更に5日。
今回は消化した9回分の施術代のみってことで話がつきました。
煩いおばさんをこれ以上相手にするのはうんざりなのでしょう。

層支払い額は1回の施術代×9=97,200円也。
今までに引き落とし等で支払った56,280円を差し引いて、
今回の解約に伴う請求額は40,920円です。

201609270337503ad.png 
↓             

20160927034828b86.png

見ての通りに29,460円お安くなりました\(^o^)/

翌日に解約同意書が届いたのでネットから速攻で振り込みました。
もちろん、月々のお小遣いからローンで徴収します。
これで少しは懲りてくれるといいですけどね。


今回は不備の契約書のおかげで運よく事が運びました。
けれど、本当に今回だけ運がよかったのでしょうか?
たぶん30万~100万といった高額の取引をしているという自覚がエステ店員側にもないんでしょうね。
正直、胡散臭いと言われても仕方ない業界だと思います。
これを読んで「おまえこそ胡散臭い!」と言われる方はいるんでしょうけど。


娘さんが二十歳になったら釘をさしておきましょうね。
そして、契約してしまっても諦めちゃですよ。


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加