AD
炎上で信頼回復できずに運営会社倒産しちゃったらしいよ。
馬鹿ッター恐るべし。。。

-shared-img-thumb-20140601-P6010043_TP_V.jpg 

AD


やりたい放題のアルバイト店員の「ほんのいたづら」で売り上げ激減、
信頼のを回復できないまま倒産だそうデス。

ピザーラ+○○○店 で検索かけたら
グーグルマップの下3番目にこんな画像がでてきたわ。
これは信頼回復するのは難しいだろうなぁ。。。

201609091343289e9.png 

この騒ぎでわたしみたいに検索してる人たくさんいるだろう。
そして倒産しちゃっても、しばらくはこの画像一覧がグーグル検索上位に陣取るんだろうね。

昔から「○○○○(放送禁止用語なので自粛)に刃物」とか言うけど
現在では「馬鹿にツィッター」ですな。
これこそ未成年なので、訴えられたら親が賠償金払うことになる。


◎子供にスマホデビューさせる時に親がするべきこと

中学生でも部活などの連絡に便利にLINEが使われている今日この頃。
塾や習い事で必要に迫られて小学生から持たせる親も増えつつある今。
持たせない訳にいかないのなら、持たせる前に「約束事項」を作ろう。

最低限この程度はという条件を3点書き出してみた。
これが護れないようなら一時的に通信OFFにするくらの気構えがないと損害賠償払わなければならないと親も覚悟すべし。

  @ツィッターは禁止事項。

  ツィッターがなくても不便はないはず。
  好きなアイドルとかのツィターが見たいのならPCか親のスマホで。

  
  @LINEを登録する時に「すべての連絡先に通知する」はOFF

  LINEもやめた方がいいと思うけど、部活の連絡とかにも活用されてるから無理があるかも。
  友達登録は本当に必要な相手だけ。”友達の友達”とか要注意。 
  LINEはネットいじめの巣窟だと認識するべし。

    @夜は部屋に持ち込ませずにリビングで使う、寝る時はリビングに置く。

   これを最初に約束して厳守させる。
   LINEの返事ができないから困るか言われるだろうけど
   急ぎかつ大事な用事なら家の電話(親のスマホ)に電話してもらえ!


「夜は部屋に持ち込ませずにリビングで使う、寝る時はリビングに置く。」を子が徹底できないなら、親も同様にすることも必要だ。
スマホ依存の親に子供にとやかく言う資格はなし。

LINE使っている人はわかってると思うけれど、LINEは無料通話ができたりと便利な面もたくさんあることは確か。
ツィッターも使い方次第では非常に有効で便利なツールだ。
だだし、就職活動でツィッターやフェイスブックをチェックするとしている企業は増えている。
それを理解でないままの荒技使用は、正に「○チ○イに刃物」だ。


関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加