スポンサーリンク
豊田美術館で開催中の「ジブリ立体建造物展」行ってきました。
ジブリ立体建造物展4 

あんこはジブリ設立前からの宮崎さんファンなので
わくわくしながら向かいましたヽ(´∀`)ノ

豊田駅からはシャトルバスが出ているようですが土日だけとのこと。
しかたなく、坂道を10分ほど歩いて向かいました。

ジブリ立体建造物展3
ローソンから大通りを右に反れて細い坂道をあがってトコトコと。
豊田美術館へ到着です。
途中ほとんど誰とも会わなかったのでさほどの人手がないのかと思いきや

ジブリ立体建造物展1
すごい行列でした。。。。

ジブリ立体建造物展2
外からぐるりと建物の中まで120分待ち。
さすがジブリですねぇ。
チケット売り場も長蛇の列でした。
前売りを買っていった方がいいかも。


ジブリ立体建造物展7 
入り口に置いてある「会場案内図」
会場内は撮影禁止なのでアップできる情報はこれだけ(笑)

AD


会場内はすごい人でしたが
ジブリらしい「サプライズ」があちこちに用意されていて
とっても楽しめました。

ジブリ立体建造物展6 

メインの「千と千尋の神隠し」に出てきた”油屋”の模型は3mほどもあり、
見上げるほどの大きさでした。
360°ぐるりと見回せるのはすごい迫力!!

最初に千尋が油屋で働かせてもらうために
下っていった壁沿いの吹きっさらしの頼りない階段や、
千になって作務い姿ででリンと肉まんをかじっていたベランダ、
傷ついた竜のハクを助けようと千が上っていく梯子、
とても繊細に作られて感動。

去年、千と千尋の神隠しの舞台となった
「目黒雅叙園の百段階段」も見学してきましたが、
百段階段の風情も感じられる風流な建物でした。


こちらはさすがに立体模型の展示はありませんでしたが
「ハウルの動く城」も構造上は建造可能だそうですよ。


帰宅してから、
さっそく「千と千尋の神隠し」のDVD鑑賞会(´ω`人)
立体模型を思い浮かべながら「ココはあんな風だったのねぇ。」
なんて盛り上がりました。

「トトロ」の映画はまだ独身の頃に見に行きました。
その時は「ほたるの墓」と同時上映だったんですよ。
「トトロ」見に来てた小さな子たちには
なんとショッキングな組み合わせ(゚д゚)


あれからどれだけ「トトロ」見たのでしょうか。
ビデオテープからDVDに買い換えて
子供たちともう何十回も見てますが飽きません。

トトロの「サツキとメイの家」の立体模型も展示されていますよ。
ぜひ見に行ってくださいね。

平成28年(2016)7月15日(金)~9月25日(日)
10:00~17:30(入場は17:00まで)

↓わたしも行きたい、行ったよ\(^o^)/って方はクリックお願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加